session
セッション詳細

AT01

AnsibleとF5でBIG-IP日常運用の改善とその先へ!

セッション概要

Ansibleで構成管理や設定の自動化が出来ることはご存知と思います。BIG-IPは、Ansibleで管理する機能(モジュール)が充実しており、様々な日常運用を改善することが出来ます。また、Webアプリケーションのセキュリティ強化を迅速に対応する方法などをデモを交えて説明いたします。

【こんな方にお勧め】

サーバの構成管理、自動化に興味をお持ちの方

【キーワード】

  • 業務及びITコストの削減
  • システムの性能や信頼性の向上
  • ビジネス・イノベーションの創出

テレンス キャム(Terence Kam)

F5ネットワークスジャパン合同会社

セールスエンジニアリング本部 プリセールスコンサルタント

講演者プロフィール

デジタルマーケティング会社のIT部門にて、サーバ構築・運用やサポート等の現場を経験。2012年にF5ネットワークスジャパン入社。技術部に所属し、ネットワークサポートエンジニアとして、技術支援や障害解析業務に従事。2014以降は、プリセールス部門にてクラウド・SDN領域の新技術の検証・導入支援を行う。興味のある分野は自動化やコンテナ。

Exhibition
展示詳細

OpenStack/クラウド アプリケーションプラットフォーム コンテナ/DevOps オートメーション/マネジメント

12:00~12:40 AnsibleとF5でBIG-IP日常運用の改善とその先へ!

展示説明

Ansibleで構成管理や設定の自動化が出来ることはご存知と思います。BIG-IPは、Ansibleで管理する機能(モジュール)が充実しており、様々な日常運用を改善することが出来ます。また、Webアプリケーションのセキュリティ強化を迅速に対応する方法などをデモを交えて説明いたします。

F5ネットワークスジャパン合同会社

企業説明

デジタルマーケティング会社のIT部門にて、サーバ構築・運用やサポート等の現場を経験。2012年にF5ネットワークスジャパン入社。技術部に所属し、ネットワークサポートエンジニアとして、技術支援や障害解析業務に従事。2014以降は、プリセールス部門にてクラウド・SDN領域の新技術の検証・導入支援を行う。興味のある分野は自動化やコンテナ。

関連情報