session
セッション詳細

CD08

サーバー仮想化、クラウド、コンテナ / Kubernetes、マルチクラウドに悩むインフラ管理者とユーザーのための管理プラットフォームとは

セッション概要

現在のITインフラは、仮想化、プライベート/パブリッククラウド、コンテナ /Kubernetersと様々な環境からシステムの特性に応じ て選択することができま す。自社の競争力を維持強化するためには最適なITインフラを選択できることが 重要ですが、多様な環境にて一貫した自 動化プロセス、ITガバナンスを適応し 運用することは大変です。
クラウド管理プラットフォーム(Cloud Management Platform)は、多様なイン フラに対して統一された可視化、操作、ロールベースアクセス制御などにより、 企業がインフラ運用において一貫した自動化 プロセスとITガバナンスを実現す るRed Hat Ansible AutomationやRed Hat CloudFormsをコアとしたソリューショ ンです。
本セッションでは、VMware vCenterをお使いの企業が、プライベート/パブリッ ククラウドを追加し、さらにコンテナ /Kubernetes を導入していくステップを 例に、Cloud Management Platformの役割や効果を紹介致します。

【こんな方にお勧め】

【キーワード】

平田 千浩

レッドハット株式会社

テクニカル・セールス本部ソリューションアーキテクト

講演者プロフィール

Exhibition
展示詳細

OpenStack/クラウド アプリケーションプラットフォーム コンテナ/DevOps オートメーション/マネジメント

16:55~17:35 サーバー仮想化、クラウド、コンテナ / Kubernetes、マルチクラウドに悩むインフラ管理者とユーザーのための管理プラットフォームとは

展示説明

現在のITインフラは、仮想化、プライベート/パブリッククラウド、コンテナ /Kubernetersと様々な環境からシステムの特性に応じ て選択することができま す。自社の競争力を維持強化するためには最適なITインフラを選択できることが 重要ですが、多様な環境にて一貫した自 動化プロセス、ITガバナンスを適応し 運用することは大変です。
クラウド管理プラットフォーム(Cloud Management Platform)は、多様なイン フラに対して統一された可視化、操作、ロールベースアクセス制御などにより、 企業がインフラ運用において一貫した自動化 プロセスとITガバナンスを実現す るRed Hat Ansible AutomationやRed Hat CloudFormsをコアとしたソリューショ ンです。
本セッションでは、VMware vCenterをお使いの企業が、プライベート/パブリッ ククラウドを追加し、さらにコンテナ /Kubernetes を導入していくステップを 例に、Cloud Management Platformの役割や効果を紹介致します。

レッドハット株式会社

企業説明

関連情報