session
セッション詳細

AP03

変化に適応していくためのアプリケーション基盤 ~マイクロサービス、API、コンテナを活用してアジャイルなインテグレーションを実現する~

セッション概要

デジタル化が進む現在、市場の変化のスピードが増々速くなり、企業の存続はその変化に迅速に適応できるかどうかにかかっています。
本セッションでは、マイクロサービス、API、コンテナを活用し、企業のコアビジネスのデジタル化を進めるためのアプローチとして、API管理製品「3scale」、インテグレーション製品「Fuse」、コンテナ管理基盤「OpenShift」による "アジャイル・インテグレーション" についてご紹介します。

【こんな方にお勧め】

デジタル変革を推進されている方、既存のアプリケーションプラットフォームの変更・活用・再利用を検討されている方。

【キーワード】

  • 既存システムの統合性強化
  • 情報活用の促進
  • ビジネス・イノベーションの創出

杉本 拓

レッドハット株式会社

テクニカルセールス本部 シニアソリューションアーキテクト

講演者プロフィール

大手外資系ソフトウェアベンダー数社において、デジタルマーケティング、アプリケーション基盤、BPM、SOA、コンテンツ管理などの分野で十数年に渡りコンサルタント、アーキテクト、コンサルティング営業、コンサルティングマネージャーなどを経験。現在レッドハットにおいて、シニアソリューションアーキテクトとしてAPI管理を軸に企業のデジタルトランスフォーメーション推進を支援。

Exhibition
展示詳細

OpenStack/クラウド アプリケーションプラットフォーム コンテナ/DevOps オートメーション/マネジメント

13:00~13:40 変化に適応していくためのアプリケーション基盤 ~マイクロサービス、API、コンテナを活用してアジャイルなインテグレーションを実現する~

展示説明

デジタル化が進む現在、市場の変化のスピードが増々速くなり、企業の存続はその変化に迅速に適応できるかどうかにかかっています。
本セッションでは、マイクロサービス、API、コンテナを活用し、企業のコアビジネスのデジタル化を進めるためのアプローチとして、API管理製品「3scale」、インテグレーション製品「Fuse」、コンテナ管理基盤「OpenShift」による "アジャイル・インテグレーション" についてご紹介します。

レッドハット株式会社

企業説明

大手外資系ソフトウェアベンダー数社において、デジタルマーケティング、アプリケーション基盤、BPM、SOA、コンテンツ管理などの分野で十数年に渡りコンサルタント、アーキテクト、コンサルティング営業、コンサルティングマネージャーなどを経験。現在レッドハットにおいて、シニアソリューションアーキテクトとしてAPI管理を軸に企業のデジタルトランスフォーメーション推進を支援。

関連情報