AT04

システム管理者のための『働き方改革』
Ansible・OpenShiftで行う業務効率化をご紹介します

セッション概要

日本の労働力不足の解消方法の一つとして「労働生産性の向上」に取り組む『働き方改革』。みなさまの会社でも様々な取り組みに挑戦されているのではないでしょうか。
本セッションでは『働き方改革』の中でも、システム管理者を対象とした生産性向上の方法例を、Ansible・OpenShiftのデモやユースケースを交えて、わかりやすくご紹介いたします。

  • 業務及びITコストの削減
  • 従業員のワークスタイル革新
  • 新技術・製品に関する知識・活用方法の習得
講師写真

河合 玲男 氏

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

流通・EPビジネス企画室 プロダクトビジネス推進部
プロダクトビジネス推進第2課

課長

講演者プロフィール

2000年、伊藤忠テクノサイエンス(株)入社。2005年、CTCにおける3OS戦略の中でLinux技術者の育成、社内におけるLinux技術の展開をリード。その後、社内におけるJBoss、OpenStackのサービス立上げ、技術展開を担当。