AT02

Arista Networksが実現する
Ansibleによるネットワーク自動化とcEOS-labを使ったネットワークシミュレーション

セッション概要

アリスタネットワークス のEOSは、ネットワークの自動化に対応する為にAnsibleに対応しています。

またEOSは、今日コンテナ化にも対応しており、ネットワーク運用における自動化の開発環境や教育の場面でコンテナを使ったネットワークシミュレーションが可能になっています。本セッションでは、Ansibleを使ったネットワークの自動化と、コンテナを利用したネットワークシミュレーションについて説明します。

  • 業務及びITコストの削減
  • 顧客サービスの質的な向上
  • 新技術・製品に関する知識・活用方法の習得
講師写真

谷 茂俊 氏

アリスタネットワークスジャパン合同会社

技術本部

システムエンジニア

講演者プロフィール

ジュニパーネットワークス、フォーステンネットワークス、オラクル、ブロケードでルータ、スイッチに関わる。
ネットワーク機器とその運用および自動化のプリセールスに従事。