AP09

ルールエンジンの心臓部、RETEアルゴリズムを使いこなせ!〜基礎技術から機械学習への応用までを一気に解説〜

セッション概要

Decision Manager(ルールエンジン)の特徴であるRETEアルゴリズムを使いこなすには、従来のプログラミングとは異なる考え方が必要になります。しかし、一回慣れると今までの苦労は何だったの?というくらい、楽になるはずです。ルールエンジンの裏の顔とも言われているRETEアルゴリズムについて、どのような動作になるのか、技術的な特徴や考え方を中心に使用例を交えながら解説します。(なおDecision Manager7ではPHREAKというアルゴリズムが標準になっていますが、ベースとなっているものがRETEアルゴリズムです。)

  • ビジネス・イノベーションの創出
  • 新技術・製品に関する知識・活用方法の習得
講師写真

梅野 昌彦

レッドハット株式会社

テクニカルセールス本部

チーフテクノロジスト

講演者プロフィール

ルールエンジンと出会って早12年。宇宙の裏側まで皆様が幸せになることを願って、ルールエンジンの啓蒙活動を行っている。目新しいガジェット等にはあまり飛びつかず、いろいろ吟味する方。 趣味は旅行、食べ歩き、写真撮影。推しの歌手のサインが入ったPCを大事に使っている。ESB, テストツール等のコンサルタント、インターネット創世記で決済システム作りなどを経験。