AP15

DX黎明期の今、企業に必要なAPI管理とは?

セッション概要

マイクロサービスという言葉が浸透して早数年、これらのモダナイズに既に取り組まれている、またはこれから取り組む企業ともに、過渡期となる時期にはレガシー/モダンなシステムが混在することが常です。
まさに進行形でモダナイズが行われている企業において本当に必要なAPI管理とは何か?Service Mesh連携等、Red Hat 3scale API Managementの最新機能のご紹介も交えて解説いたします。

  • クラウドネイティブ
  • デジタルトランスフォーメーション
  • 製品

手塚 由起子

レッドハット株式会社

テクニカルセールス本部

ソリューションアーキテクト

講演者プロフィール

国内大手SIベンダー、外資系ソフトウェアベンダを経て、レッドハットへ入社。
キャリアを通じてAPI Managementに関して金融業や官公庁、製造業等幅広い業種への提案、導入を経験し、現在はSIパートナー担当プリセースルエンジニアとして、Integration製品を始めとした各種製品の提案・技術支援や各種 Enablement 活動を行う。