CL02

【仮】OpenShift/OSPとContrailで実現するクラウド基盤
クラウド基盤のネットワーク課題を解決!

セッション概要

Contrail(SDNコントローラー)がOpenstack/Openshiftと連携しマルチクラウド環境や5G時代のエッジクラウド環境をどのように実現して行くのかをお話いたします。
Contrailはマルチワークロード(仮想マシン、コンテナ、ベアメタル)環境の実現やマルチクラウド接続、アンダーレイ(物理ネットワーク)自動化/管理、セキュリティなどクラウド基盤におけるネットワーク課題を解決します。

  • ハイブリッドクラウド
  • 自動化
  • デジタルトランスフォーメーション

須賀 雅也 氏

ジュニパーネットワークス株式会社

技術統括本部 テクニカルビジネス開発本部

コンサルティングエンジニア

講演者プロフィール

1977年5月生まれ。福島県出身。商社系NIerでネットワークエンジニア、SDN/NFVビジネス開発、DXビジネス開発に従事。その後外資系通信機器メーカーでプリセールスエンジニアとしてエンタープライズやデータセンター、クラウド基盤向けソリューションを提案、現在はコンサルティングエンジニアとしてSDNを用いた仮想基盤の提案を担当。